コナミデジタルエンタテイメント
TOP » 人気のゲーム会社に就職したい!その道程は? » コナミデジタルエンタテイメント

人気のゲーム会社に就職したい!その道程は?
コナミデジタルエンタテイメント

引用元:コナミデジタルエンタテイメント(https://www.konami.com/ja/)

事業内容

コンピュータゲームやキャラクターグッズの開発・販売や書籍の出版

設立

2006年3月31日

資本金

260億円

本社

東京都港区赤坂9-7-2

社員数

1,410人

コナミデジタルエンタテイメントの特徴

コナミデジタルエンタテインメントは、コナミグループの再編によって生まれた子会社。もともとはコナミホールディングスが行っていたゲームやキャラクターグッズの開発・販売、書籍の出版といった事業を引き継いでいます。ゲーム開発を請け負っているデジタルエンタテインメント事業では、家庭用ゲームだけでなくカードゲームやモバイルゲームなどにもサービスを展開。最新のIT技術やネットを使った、新しい遊びの形を提案しています。制作の現場では、チーム単位で1つの作品・製品を担当するのが特徴です。企画の立案に携わるのはプランナーだけではないため、業務の中で幅広いスキルを身につけることが可能。プログラマーやデザイナーといった開発職でも、実力が認められれば企画職へとキャリアップできる可能性もあります。また、新入社員・マネジメント層・クリエイター・エンジニアといった職種や階層別の研修制度も充実しており、ステップアップのチャンスも多めです。

主な代表作

・ メタルギアシリーズ

・ パワフルプロ野球シリーズ

・ ウイニングイレブンシリーズ

・ サイレントヒルシリーズ

コナミデジタルエンタテイメントの求める人材

コナミデジタルエンタテインメントは、「創る力、磨く力、届ける力。」をモットーに革新的なコンテンツを生み出し続けている企業。そのため、「多くの人におもしろいと思ってもらえる新しいコンテンツを作りたい」という意欲を持つ人材を求めています。コナミデジタルエンタテインメントでは、家庭用ゲームだけでなくモバイル・カードゲームなどにも業務を多面的に展開。とくに、今後も大きな成長が期待できるモバイルゲーム事業の推進に力を入れているため、興味のある人・専門的なスキルを持つ人が望まれています。さらに、海外市場をターゲットとしたグローバル展開も強化しており、世界を視野に入れて行動できるクリエイターも必要とされているようです。コナミデジタルエンタテインメントは、チャレンジ精神旺盛な人には多くのチャンスが与えられる環境。将来働きたいと思っている人は、何に挑戦したいか・将来はどうなりたいかを具体的に考え、行動に移せるという点をアピールすると良いでしょう。
ゲーム専門学校診断チェックをする