東京コミュニケーションアート専門学校
TOP » 様々な特徴が栄えるゲーム専門学校 » 東京コミュニケーションアート専門学校

創造力に富んだ即戦力を養成する東京コミュニケーションアート専門学校

東京コミュニケーションアート専門学校

引用元:東京コミュニケーションアート専門学校
(http://www.tca.ac.jp/)

校舎
■東京都江戸川区 ■大阪校/名古屋校/福岡校/仙台校/TCAエコ

学科 / コース
「7ワールド/22専攻」 7ワールドは以下の通り スーパークリエーターワールド/自動車デザインワールド/メディアデザナーワールド/マンガ&イラストワールド/ゲームワールド/デジタルメディアワールド/ライフプランニングワールド
主な学費
■学費:1,140,000円 ■諸費用:385,800円

ここが凄いぞ東京コミュニケーションアート専門学校

  1. 1.ゲームプランナー専攻やゲームプログラマー専攻など、専門特化した専攻に分かれており、早くから自分がやりたい職種に向けて、より専門的で細かい勉強をすることができます。
  2. 2.業界とのパイプを活かした活動が特徴です。250もの企業と提携して行われるインターンシップによって職業の最前線を知ることができ、即戦力としてのスキルアップが期待できます。
  3. 3.キャリアセンターによる強力な就職支援があり、就職サポートの専門家による支援を受けられます。また、名古屋・大阪・福岡各校との連携もあり、卒業後の進路に自信が持てます。

東京コミュニケーションアート専門学校の力強さ

東京コミュニケーションアート専門学校には、Wメジャーカリキュラムという制度が存在しています。これは、自分の専攻とは別のすべての専攻のカリキュラムから、希望する科目を受講することができる制度です。たとえば、ゲームプランナーになりたいけどゲームプログラマーも気になるという学生にはありがたい制度となります。もちろん、追加の費用はなしです。また、専攻ごとに必要な資格の取得、インターンシップやキャリアセンターによる実践教育・就職サポートも好評で、卒業後に即戦力として活躍できる期待が高まります。

こんな君にオススメ!

東京コミュニケーションアート専門学校には、ゲームプランナー専攻とゲームプログラマー専攻の他にも、ゲームグラフィック&キャラクター専攻とソーシャルゲームクリエーター専攻があります。将来はプランナーになりたい!とか、プログラマーが希望!という人には、専門別になっているので適しています。もちろん、Wメジャーカリキュラムをうまく利用することで、他コースで学ぶ内容を取り入れることも可能です。また、インターンシップで行く先の選択肢は多いほうが助かるという人にもオススメ!

東京コミュニケーションアート専門学校ってこんな学校

クリエーティブ系ではゲーム領域をはじめ自動車デザインやマンガなど22の専攻コースを持つ、いろいろな才能の持ち主が集まる専門学校です。ゲームだけに特化した専門学校にはない、別の分野の学生と接することで、新しい発見をすることが期待できます。また、動物に関する各種専攻を持った東京コミュニケーションアート専門学校ECOを姉妹校に持つユニークな学校です。

この一言が親の理解を得られる最良のセリフだ!

ゲーム業界大手への就職実績もあるし、インターンシップやキャリアセンターが充実しているから、将来への準備もしっかりできるよ。

この学校に入学する為の説得ストーリー

・入学を反対された

自分が将来にわたってやりたいと思う仕事のための勉強ができます。その環境は簡単に手に入るものではありません。東京コミュニケーションアート専門学校では、専門特化した教育を受けることができ、24時間最新設備を使うことができます。また、卒業すれば「専門士」となり、大学への進学をする場合でも3年次(または2年次)への編入が可能です。

・学費の問題で反対された

東京コミュニケーションアート専門学校の学費は、分割納入が可能です。分割納入が困難な場合は、教育ローンや奨学金を利用することもできます。日本学生支援機構の第一種奨学金なら、無利息で貸与を受けることが可能です。

・一人暮らしを反対

都会での一人暮らしについてまわる心配も、東京コミュニケーションアート専門学校なら解決策があります。食事つきも選べる学校法人の学生寮があるからです。民間のアパートやマンションと異なり、寮長が存在しています。また、設備も整っており、一人暮らしでの不便さはありません。健康についてもクリニックとの連携があるため安心できます。

東京コミュニケーションアート専門学校の評価

  • インターンシップでは、実際のゲーム作りの作業だけでなく、現場で必要なコミュニケーションについて学ぶこともできました。これから社会に出ていくにあたって、貴重な経験になりました。
  • 学校でしっかりと即戦力となるための勉強をしたことが、希望する就職の成功につながりました。もちろん、それに加えてキャリアセンターなどでの丁寧な就職サポートが就活の役に立ったことは間違いありません。
  • 合同企業説明会の参加企業に内定をもらうことができたのは、東京コミュニケーションアート専門学校に入ったからだと思います。
ゲーム専門学校診断チェックをする