gumi
TOP » 人気のゲーム会社に就職したい!その道程は? » gumi

人気のゲーム会社に就職したい!その道程は?
gumi

引用元:gumi(https://gu3.co.jp/)

事業内容

ゲームの企画・開発・運営、及びVR領域の投資・開発など

設立

2007年6月13日

資本金

8,948百万円

本社

東京都新宿区西新宿4-34-7住友不動産西新宿ビル5号館3F

社員数

単独:257人 連結:713人

gumiの特徴

株式会社gumiは、スマートフォン・フィーチャーフォン向けのエンターテインメントコンテンツプロバイダーとして2007年に設立された会社。世界一のエンターテインメント企業を目指し、ゲームの企画・開発・運営などの業務を幅広く行っています。gumiの制作現場には各ジャンルのプロフェッショナルが在籍しているため、1人の力だけでは到達できないようなレベルのコンテンツを生み出すことが可能。クリエイターの「こうしたい」という確固たるイメージとコミュニケーション能力があれば、新しいコンテンツを次々とアウトプットできるのが特徴です。また、ゲームの海外展開も自社で手がけており、外国人スタッフも多め。仕事を通じて英語のコミュニケーション能力を伸ばしたり、勉強会や技術指導のための出張を経験できるなど、スキルアップのチャンスにも恵まれている企業です。

主な代表作

・ ブレイブフロンティア

・ ファントム オブ キル

・ ドラゴンジェネシス -聖戦の絆-

gumiの求める人材

株式会社gumiの行動指針は、First to Try,First to Fail, First to Recover(未知の世界で誰よりも早く挑戦し、失敗し、復活すること)。この精神に共鳴・理解をし、失敗を恐れずに常にチャレンジし続け、そこから新しい学びを得られる人材を求めています。具体的な人物像として挙げられているのは、何事もポジティブに捉えて行動に移せる人。また、人から言われたことをこなす受け身の態勢ではなく、能動的・自発的に仕事へ取り組める人が望まれています。また、何かに打ち込んだ経験・やり遂げた経験も問われているため、ゲーム制作だけでなく過去の経験も踏まえてアピールしていくと良いでしょう。ちなみに新卒は募集しておらず、インターンの募集もなし。合否は職務経歴・専門性などを考慮して決定されるため、gumiで働きたいと思うならある程度の実績・スキルは身につけておいた方がよさそう。
ゲーム専門学校診断チェックをする