ゲームプロデューサーの具体的な仕事内容や役割について解説

親の反対を覆せ!
ゲーム専門学校入学への説得術

topボタン背景

君は何タイプ?
ゲーム専門学校 適正診断テスト

topボタン背景
TOP ⁄ ゲームクリエイターになるには ⁄ ゲームプロデューサーになるには ⁄ ゲームプロデューサーの仕事

ゲームクリエイターになるには

アイコン画像

ゲームプロデューサーの仕事

開発予算の確保やプロモーションなども手掛ける

いくら良いゲームでも、売れなければ意味がありません。ゲームプロデューサーは、開発したゲームの利益についての全責任を負っています。

どんなゲームが売れるのかを計画段階でしっかり調査し、開発陣にそれを伝えてゲームを売れる方向へと導くのが仕事です。開発に使われる予算を確保するため、開発陣だけではなく経営陣ともコミュニケーションを取ることもあります。

ディレクターよりもさらに上に立つゲームプロデューサーの、具体的な仕事内容について見ていきましょう。

ゲームプロデューサーには、こんな仕事が待っている

見出し背景 見出し背景

ゲームプロデューサーは、ゲームを開発するプロジェクトの総責任者です。ディレクターがゲームの開発プロジェクトを全て仕切っているのに対し、プロデューサーはビジネス的な観点からゲーム開発を支えていきます。開発のためにかかるコストや期間を見極め、どれだけの利益を得られるかを計算する役割を持っています。

ディレクターよりも上の位置にいる存在で、ゲームの開発をするディレクターと、事業としてゲームを開発する経営陣との間に立ってパイプの役割をする存在です。

ゲームを開発するのはタダではありません。プロデューサーはゲーム開発で発生するコストや利益の全てに責任を負う役割ですから、予算を減らして利益を増やすために、広報活動をしたり市場動向を観察したりします。

プロジェクトの責任者

見出しライン

ゲーム開発プロジェクトの成功というのは、ゲームがヒットして多くの利益を得られることを言います。プロデューサーは、プロジェクトが成功するための全責任を背負っている存在です。

利益を追求する、という考え方は、一見クリエイターやユーザーの意識とは真逆の立ち位置です。しかし利益の出ないプロジェクトはすぐに終了してしまいます。「もっと作りたかったor遊びたかった」とクリエイターやユーザーが嘆かないようにするためには、プロデューサーが利益を追求することが欠かせないのです。

ゲームを面白くして売り上げを伸ばすことも大切ですが、開発現場の効率を上げてプロジェクトのコストを抑えることも、プロデューサーが考えなければなりません。

市場分析

見出しライン

ゲームの売り上げを追求するにあたり、市場分析は欠かせないツールです。今はどんなゲームが流行なのか、どんなゲームが売れてきたのか…こうした市場の動向をしっかり観察することで、「売れるパターン」を見つけてプロジェクトを成功に導いていきます。

実際の市場分析には、社内のマーケティング専門の人材に協力して貰うこともあります。必要なら日本の市場だけではなく、海外の市場も対象にしながら情報収集と分析をしていくのです。

プロジェクトが立ち上げられるときは、こうした綿密な市場分析をベースにして、売れる・競合の少ないゲームのジャンルが提案されているのです。ターゲットとなるユーザーについても分析し、スマートフォンやパソコンなど、ゲームをプレイする端末についても協議します。

計画立案

見出しライン

プロジェクトの計画を立案するとき、ディレクターとプロデューサーの視点は全く異なります。ディレクターが必要な作業からコストを見積もるのに対し、プロデューサーはビジネス的な成功を目標にしています。

例えば他社のプロジェクトを事例として自社のプロジェクトを立てることもあります。メンバーの数や開発技術・ノウハウなどの自社と他社での違いを分析し、参考とする事例に必要なコストを追加しながら、具体的なプロジェクトを立ちあげていくのです。

また、スケジュールもビジネス的観点から考えていきます。ゲームのリリース日は大型連休やクリスマスシーズンなど、売上の大きそうな時期を狙います。

プロジェクトの発表も、ゲームショーやイベントなど注目度の高い機会をうかがいます。

経営陣に企画を通す

見出しライン

ゲームの開発は、予算の基となる経営陣の承諾を得てから始まります。経営陣がプロジェクトを承認してくれないと、必要な予算を確保したり、プロモーションに踏み切ることが難しいからです。

経営陣の承認・理解を得るために、プロデューサーはプロジェクトの資料を作成していきます。経営陣には開発陣のような専門知識はありませんし、企業の経営に忙しくあまり時間もありません。そのため短時間で分かりやすくプロジェクトの詳細を伝えるために、プロデューサーは経営陣向けの資料を作成する必要があるのです。

経営陣からどんな質問が来ても良いように、資料には明確な情報を記しておく必要があります。資料を見せながらプレゼンテーションをして、経営陣の承認を得るのもプロデューサーの役目です。

プロモーション

見出しライン

どんなに良いゲームができたとしても、注目度がなければ手に取ってくれる人は増えません。プロデューサーはゲームへの注目度を上げるために、広報・プロモーション部門と力を合わせてゲームを宣伝していきます。

メディアに対してニュースを送るプレリリースや、広告・CMなどのプロモーション活動など…必要に応じて宣伝費用を払いながら、あらゆる手段でゲームのことを宣伝するのです。かかるコストは高いですが、ゲームショーへの出展も有力な宣伝方法の一つ。

また、有名アーティストに楽曲やデザインを提供してもらうタイアップという方法もあります。タイアップ相手のファンとゲームのファンが同時に注目してくれるため、相手先と相互な宣伝効果を得られる方法です。

ゲームプロデューサーとして活躍したいなら…

見出し背景 見出し背景

ゲーム会社の顔として、ゲームタイトルの広報として、華々しく脚光を浴びるゲームプロデューサー。そんなゲームプロデューサ―として活躍したいのなら、まずはゲーム専門学校に通い、専門職のクリエイターのスキルを磨きましょう。

多くのゲーム専門学校では、現役のゲームクリエイターが講師となって現場で使えるスキルを教えてくれます。以下の診断テストは自分にあった専門学校の特徴を知ることができるので、ぜひ試してみてくださいね!

タイトル装飾画像

君はどのタイプ?適正別ゲーム専門学校

自分次第で可能性が無限大

実力をつけて選択肢を広げる!

魔法剣士タイプ向けスクール

装飾画像
装飾画像
装飾画像

好奇心旺盛でいろんな可能性を持つ魔法剣士タイプの人は、物事を広い視点から見ている戦略家です。すぐに活躍する実践スキルはもちろん、計画の要になる専門知識も器用に身に着けて行きます。そんな魔法剣士タイプの人には、専門職のスキルをはじめ様々な他職種のスキルも学べる専門学校がおすすめです。 いろんな分野のスキルをバランスよく学んでいくことで、専門スキルやビジネススキルなど…将来の活躍の可能性を広げていきましょう。

装飾画像

熱意のある猛者に最適

ハイレベルな授業で更なる高みへ

戦士タイプ向けスクール

装飾画像
装飾画像
装飾画像

戦士タイプは、「とにかく実践あるのみ」な熱血タイプ。好きなことを好きなだけ追求する性格で、天才肌や職人肌の人が多くいます。やる気に満ち溢れた猪突猛進型ですね。 乗り越える壁が高く、ライバルが強力なほど燃え上がる戦士タイプの人には、倍率の高い人気校が向いています。現場で活躍するプロからの実践的な授業を、レベルの高いライバルたちと一緒に切磋琢磨しながら学んでいきましょう。

装飾画像

慎重に未来を見据える

じっくり学びたい大器晩成型の君へ

装飾画像

僧侶タイプ向けスクール

装飾画像
装飾画像

真面目で堅実、地道な努力家のあなたは僧侶タイプです。目的のためなら努力を惜しまず、根気強い性格。いつも丁寧な姿勢で、人のことを思う優しさを持っています。そんな大器晩成型の僧侶タイプには、じっくり時間をかけて学べる4年制、密度の高い授業が受けられるマンツーマンの専門学校がおすすめです。学ぶことの量は決して少なくありませんが、卒業する頃にはハイレベルなスキルを多く身につけています。

装飾画像

まず、自分の適性を知りたいなら診断でチェック!

装飾画像
装飾画像
装飾画像
装飾画像
装飾画像

君はどのタイプ?適正別ゲーム専門学校

  • 魔法剣士タイプ
  • 僧侶タイプ
  • 戦士タイプ
装飾画像

実力をつけて選択肢を広げる!

自分次第で可能性が無限大

装飾画像

ハイレベルな授業で更なる高みへ

熱意ある猛者に最適

装飾画像

じっくり学びたい大器晩成型の君へ

慎重に未来を見据える

装飾画像
装飾画像
装飾画像

魔法剣士タイプ向けスクール

好奇心旺盛でいろんな可能性を持つ魔法剣士タイプの人は、物事を広い視点から見ている戦略家です。すぐに活躍する実践スキルはもちろん、計画の要になる専門知識も器用に身に着けて行きます。そんな魔法剣士タイプの人には、専門職のスキルをはじめ様々な他職種のスキルも学べる専門学校がおすすめです。いろんな分野のスキルをバランスよく学んでいくことで、専門スキルやビジネススキルなど…将来の活躍の可能性を広げていきましょう。

装飾画像

戦士タイプ向けスクール

戦士タイプは、「とにかく実践あるのみ」な熱血タイプ。好きなことを好きなだけ追求する性格で、天才肌や職人肌の人が多くいます。やる気に満ち溢れた猪突猛進型ですね。乗り越える壁が高く、ライバルが強力なほど燃え上がる戦士タイプの人には、倍率の高い人気校が向いています。現場で活躍するプロからの実践的な授業を、レベルの高いライバルたちと一緒に切磋琢磨しながら学んでいきましょう。

装飾画像

僧侶タイプ向けスクール

真面目で堅実、地道な努力家のあなたは僧侶タイプです。目的のためなら努力を惜しまず、根気強い性格。いつも丁寧な姿勢で、人のことを思う優しさを持っています。そんな大器晩成型の僧侶タイプには、じっくり時間をかけて学べる4年制、密度の高い授業が受けられるマンツーマンの専門学校がおすすめです。学ぶことの量は決して少なくありませんが、卒業する頃にはハイレベルなスキルを多く身につけています。

まず、自分の適性を知りたいなら診断でチェック!

装飾画像
 
装飾画像