想い描く未来と構想、現実を見つめながら、好きな世界を体験する。
TOP » 人気のゲーム会社に就職したい!その道程は?

人気のゲーム会社に就職したい!その道程は?

ゲームクリエイターを目指すなら、やはり人気のゲーム会社への就職を目指したいもの。しかし、ゲーム会社にはそれぞれ個性や得意分野があり、求めている人材像も異なります。自分が希望するゲーム会社へ就職するためには何が必要なのかを把握するためにも、まずは情報をきちんとチェックすることが大切です。ここでは、日本のみならず世界から注目を集めるゲーム会社を9社ピックアップし、それぞれの特徴・強み・代表作・求められる人材像についてのデータをまとめました。人気ゲーム会社への就職を目指す人は、ぜひ参考にしてみてください。

任天堂

引用元:任天堂(https://www.nintendo.co.jp/)

1889年に花札やトランプの製造・販売からスタートした老舗の玩具メーカー。1983年に発売した家庭用ゲーム機・ファミリーコンピュータ(ファミコン)が爆発的な大ヒットを見せ、その後も人気のゲームハード・ソフトをリリースし続けています。「娯楽は他と違うからこそ価値がある」という精神に基づき、オリジナリティの高い作品を生み出すことをモットーとする会社です。

[主な作品]

・スーパーマリオシリーズ

・ゼルダの伝説シリーズ

・ファイアーエムブレムシリーズ

ソニー・インタラクティブエンタテインメント

引用元:ソニー・インタラクティブエンタテインメント(https://www.sie.com/index.html)

プレイステーションをはじめとするゲームハード・ソフトの開発・販売を行う、SIE(株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント)。2014年にはプレイステーション4を発売、すでに1,000万台以上の台数を販売するという実績を残しています。性別・国籍・職種などにとらわれない自由な社風で、女性のリーダー・管理職が多いのも特徴。

[主な作品]

・みんなのGOLFシリーズ

・ぼくのなつやすみシリーズ

・パラッパラッパーシリーズ

スクウェア・エニックス

引用元:スクウェア・エニックス(http://www.jp.square-enix.com/)

スクウェアとエニックスが2013年に合併して誕生した会社。幅広いプラットフォームに向けた、ゲームソフトの開発・販売を主な業務としています。ドラゴンクエスト・ファイナルファンタジーといったビッグタイトルを保有しており、国内だけでなく世界からも評価の高い企業。開発現場では社員同士のコミュニケーションを活発にすることにより、新しい発想の誕生を促進しています。

[主な作品]

・ドラゴンクエストシリーズ

・ファイナルファンタジーシリーズ

・キングダムハーツシリーズ

カプコン

引用元:カプコン(http://www.capcom.co.jp/)

アーケードゲーム・コンシューマーゲームの開発・販売を主な業務とするカプコンは、さまざまなゲームハードでヒット作を生み出している会社。人気コンテンツのワンコンテンツ・マルチユース(多面展開)を実施しており、収益の最大化と安定した企業成長を果たしています。社員が働きやすい環境が整っています。

[主な作品]

・ロックマンシリーズ

・ストリートファイターシリーズ

・バイオハザードシリーズ

セガゲームス

引用元:セガゲームス(http://sega-games.co.jp/)

家庭用ゲーム機・パソコン・スマートデバイス向けのデジタルコンテンツ開発・販売・運営を行うセガゲームス。「これまでに見たことがないこと」「世界初となること」を入れるようにするなど、今も昔も革新的な姿勢を持っているゲーム会社です。肩書き・年齢・社歴に関係なく話せる風通しのよい環境が魅力。

[主な作品]

・バーチャファイターシリーズ

・ファンタシースターオンライン

・龍が如くシリーズ

バンダイナムコ スタジオ

引用元:バンダイナムコ スタジオ(http://www.bandainamcostudios.com/)

バンダイナムコスタジオは、クリエイターに特化した人材を集めたクリエイティブ集団。家庭用・アーケード・ソーシャルゲームなどの開発・提供をメイン業務としています。人材育成に力を入れており、入社してすぐにチームによるゲーム制作研修を行うなど、実践的な新人教育が特徴的。

[主な作品]

・太鼓の達人シリーズ

・テイルズオブシリーズ

・鉄拳シリーズ

コナミデジタルエンタテイメント

引用元:コナミデジタルエンタテイメント(https://www.konami.com/ja/)

コナミグループの子会社であるコナミデジタルエンタテインメント。家庭用ゲームだけでなくカードゲーム・モバイルゲームへも事業展開し、最新IT技術やネットを使った新しい遊びの形を提案しています。チーム体制のコンテンツ制作に力を入れており、スキルアップ・キャリアアップのチャンスも多い企業。

[主な作品]

・メタルギアシリーズ

・パワフルプロ野球シリーズ

・ウイニングイレブンシリーズ

ガンホー

引用元:ガンホー(http://www.jp.square-enix.com/)

PC・スマートデバイス・コンシューマー用のオンラインゲームを開発している会社。代表作であるパズドラのヒットを機に、急成長を遂げているベンチャー企業です。現場はゆったりとした雰囲気で、上司とのコミュニケーションも取りやすく風通しは良好。チームで作業を進めるため1人1人の負担が少なく、のびのびとスキル・センスを磨ける風土です。

[主な作品]

・パズル&ドラゴンズ

・ラグナロクオンライン

・エミル・クロニクル・オンライン

gumi

引用元:gumi(https://gu3.co.jp/)

株式会社gumiは、スマートフォン・フィーチャーフォン向けのエンターテインメントコンテンツプロバイダー。世界一のエンターテインメント企業を目指して、ゲームの開発・運営を行っています。制作現場では、各分野にいるプロフェッショナルを中心にハイレベルなコンテンツと、作りたいもの・実現したいものへ確かなイメージがあれば、次々と企画実行していける環境があります。

[主な作品]

・ブレイブフロンティア

・ファントム オブ キル

・ドラゴンジェネシス -聖戦の絆-

ゲーム専門学校診断チェックをする