任天堂
TOP » 人気のゲーム会社に就職したい!その道程は? » 任天堂

人気のゲーム会社に就職したい!その道程は?
任天堂

引用元:任天堂(https://www.nintendo.co.jp/)

事業内容

家庭用レジャー機器の製造・販売

設立

昭和22年11月

資本金

10,065,400,000円

本社

京都市南区上鳥羽鉾立町11-1

社員数

連結社員数:5,101名(2016年9月末現在) 単独社員数:2,127名(2016年9月末現在)

任天堂の特徴

任天堂は、1889年に創業した老舗の玩具メーカー。花札やトランプの製造・販売からスタートし、現在でも数多くの玩具を製作しています。家庭用ゲーム機・ファミリーコンピュータ(ファミコン)を1983年に発売し、国内のみならず世界的にブームを巻き起こしたのはあまりにも有名。その後も、スーパーファミコン・バーチャルボーイ・ゲームボーイ・NINTENDO64・ゲームキューブ・ニンテンドーDS・Wiiといったハードを多数開発。2017年には、最新ハードである「Nintendo Switch」をリリースしています。<br /> <br /> ソフトでも、1985年発売のスーパーマリオブラザーズを筆頭に、幅広い世代から愛されるタイトルを開発。「娯楽は他と違うからこそ価値がある」という精神に基づいて、オリジナリティの高い作品を生み出すことをモットーとしています。また、近年では他作品とのコラボレーション・キャラクターグッズの開発・イベントといった新たな試みも活発。老舗でありながら、常に新しいことに挑んでいくスタイルの企業となっています。

主な代表作

・ スーパーマリオシリーズ

・ ゼルダの伝説シリーズ

・ ファイアーエムブレムシリーズ

・ Splatoonシリーズ

・ 画像を入れない場合

任天堂の求める人材

任天堂が求めている・必要だと考えている人材は、「ユニークな発想力と独創力があり、知識を知恵に変えられる柔軟な思考を持つ人」となっています。その他にも、チームで力を合わせることのできる「コミュニケーション能力」・他人の立場を意識できる「多面的な視点」・人に喜ばれることを第一とできる「サービス精神」・新しいことを進んで吸収しようとする「知的好奇心」・過去にとらわれず新しい提案ができる「独創性・柔軟性」が重視されるようです。職種ごとに求められる人材像としては、ゲームプログラム開発では技術力に基づいたアイデアを提案する力・プログラミングによってキャラクターを魅力的に動かすセンスを持つ人。

企画を考えるプランナーでは、これまでにない楽しさ・驚きを生み出すための発想力を必要としています。どんな職種にも共通しているのは、「新しいことを生み出そうとする熱意と、独自のセンス」。任天堂で働きたいと思っている人は、こういった点を重視して就職活動を進めると良いでしょう。
ゲーム専門学校診断チェックをする