北海道ハイテクノロジー専門学校
TOP » 様々な特徴が栄えるゲーム専門学校 » 北海道ハイテクノロジー専門学校

北海道ハイテクノロジー専門学校の評判をチェック | 創りたいゲームを作るためのゲーム専門学校情報

北海道ハイテクノロジー専門学校

引用元:北海道ハイテクノロジー専門学校

校舎
北海道(恵庭市)

学科 / コース
バイオテクノロジー科学科/動物科学科/ITメディア科学科/医療事務学科/診療情報管理士専攻科/こども保育学科/キャリアデザイン・コミュニケーション学科/日本語学科/視能訓練士学科/看護学科/救急救命士学科/臨床工学技士学科/歯科衛生学科/義肢装具士学科
主な学費
初年度納入金:約1,180,000円(学科によって異なる)

ここが凄いぞ北海道ハイテクノロジー専門学校

  1. 現代のニーズに合わせ、ゲームだけでなくゲームアプリの製作についても学んでいきます。2D、3Dデザインやムービーの製作なども学びます。
  2. 実習室はWindowsルームとMacルームの2種類を用意。パソコンも常に最新モデルを導入しており、学習環境が整えられています。
  3. 授業と併行して資格取得も重視しているため、履歴書に書ききれないほどたくさんの資格を在学中に取得することができ、就職へと活用していくことができます。

北海道ハイテクノロジー専門学校の力強さ

北海道恵庭市に校舎をもつ北海道ハイテクノロジー専門学校は北海道内で初めてゲームプログラマーだけでなく、スマートフォンのアプリやゲームの開発についても学ぶことのできる専門学校です。
ゲーム開発、iOS開発、Android開発を授業の軸とし、これらの開発や制作について学ぶことができます。また、資格取得へも力を入れており、在学中に基本情報技術者試験(国家資格)、応用情報技術者試験(国家資格)、ITパスポート試験(国家資格)、マルチメディア検定、Microsoft Office Specialist、CGクリエイター検定の合格と資格取得も行い、ゲームプログラマ、アプリ開発者、システムエンジニアの育成を行っていきます。

こんな君にオススメ!

北海道ハイテクノロジー専門学校は時代の最先端を考慮したカリキュラムを作成しています。
スマートフォンやタブレット端末のアプリやゲーム開発まで行える専門学校は少なく、今後も需要が高まるアプリの分野にも携わっていきたいと考えている方にはとてもおすすめな学校です。
また、資格取得が重要視される現代社会に合わせて資格取得へも力を入れており、マルチメディア検定の2016年度の合格率は100%という実績も誇っています。
社会のニーズを読みつつ確実に就職をしたいという方にはおすすめです。

北海道ハイテクノロジー専門学校ってこんな学校

北海道ハイテクノロジー専門学校は平成26年に文部科学省より職業実践専門課程に認定されており、業界と直結したスペシャリストを育成することを目指す学校です。
敷地は札幌ドームのおよそ1.5倍にあたる約2万㎡もの広さがあり北海道ハイテクノロジー専門学校だけでなく姉妹校も同敷地にあります。その分供用設備も多く完備されており、ゲーム専門学校単科だけでは経験することのできない経験や施設に触れることができ、視野を広げていくことができます。

この一言が親の理解を得られる最良のセリフだ!

この学校に入学する為の説得ストーリー

・入学を反対された

北海道ハイテクノロジー専門学校の2016年度の就職率はなんと100%。
とても高い就職率を誇っていることが特徴です。就職先も大手のゲーム会社が多く名を連ねています。
卒業の前年度より就職のためのサポートが始まります。インターンシップシステムなどにより積極的に就職のサポートが行われます。
多くの学科生がいるもののゲーム・アプリ専攻科専用のパソコンルームの完備もされているため、他の学科生に邪魔されることなく学習環境は整えられています。
また、在学中だけでなく卒業後もキャリアアップの支援もあり、長いスパンでのキャリア形成を図ってくれます。
なかなか長い期間キャリアアップ支援をしてくれる学校は少ないため、特に出産や育児などで一時的に社会からの離脱をせざるを得ない女子学生からは高い評価を得ています。
就職率の高さだけでなく長い視野でのキャリアアップサポートで説得をしてみてはいかがでしょうか。

・学費の問題で反対された

北海道ハイテクノロジー専門学校は学費や生活費の一部をサポートできる奨学金制度を設けています。奨学金は無利子のものや併用可能なものもあるため、これらをうまく活用することで、学費の問題を解決することができます。
また、兄弟・姉妹および保護者が北海道ハイテクノロジー専門学校もしくはグループ学校に在籍もしくは卒業をしている場合にも学費の免除特典があります。
基の学費もゲーム専門学校の中では比較的安価な上に学費免除も充実しているという2点がアピールのポイントとなるでしょう。

・一人暮らしを反対

学校までのアクセスはとてもよく、最寄り駅からスクールバスも出ているため道内からの通学希望者は問題なく通学できるでしょう。スクールバスは無料であるため交通費の節約にもなり学生たちからも高評価です。また、広大な敷地に駐車場も完備されておりマイカー通学も推奨されています。敷地面積が広い北海道のどのエリアからでも通学がしやすいように配慮されています。
北海道外からの通学希望者には学生寮が完備されており、男子寮、女子寮、男女共通の寮があります。どの寮も寮長、寮母が常駐しておりセキュリティー面で安心です。
寮は食事付きと自炊式があり自分の生活スタイルに合わせた入寮も可能です。
また、病院と連携しているため健康診断を年1回実施。要再検査の場合には提携している病院で再検査を受けることができ健康サポートも可能です。
さまざまな学科の生徒や学園が連なる大きな学校だからこそ保護者の方も安心できるのではないでしょうか。

北海道ハイテクノロジー専門学校の評価

  • 口コミは見つかりませんでした。
  • 口コミは見つかりませんでした。
  • 口コミは見つかりませんでした。
ゲーム専門学校診断チェックをする