想い描く未来と構想、現実を見つめながら、好きな世界を体験する。
TOP » 作りたいゲームの種類と必要となる職種

作りたいゲームの種類と必要となる職種
君が作りたいゲームは?

ゲームとひと口に言っても、そのジャンルはさまざま。RPG・シューティング・音楽・シミュレーション・アクション・ソーシャルゲームなど、それぞれのジャンルによって重視される要素が異なってきます。作品としてだけでなくユーザーの満足度の高いゲームを作りたいなら、まずジャンル別の特性を基礎知識として把握しておきましょう。求められる要素をバランスよく満たせるかどうかが、ヒット作となるゲームを生み出すクリエイターには必要です。

レーダーチャート説明

  • ・ストーリー

    ゲーム世界への没入感を高めたり、ユーザーが目的を意識するために必要なもの。話の繋がりがおかしくないか、起承転結がしっかりしているかが重要です。

  • ・独自性

    他作品との差別化を図り、ユーザーの興味を引くために必要なもの。ただし、世界観を押し付けることなく、ユーザーに共感してもらえることが大切です。

  • ・ゲーム難易度

    幅広いユーザーが快適に遊べるように設定するのが難易度。難しすぎてクリア不可能になっていないか、段階を踏んだレベル設計になっているかをチェック。

  • ・操作性

    気持ちよくゲームを楽しむために必要なのが操作性です。ユーザーストレスを考慮しているか、ムダな作り込みが多くなっていないかを考える必要があります。

  • ・グラフィック

    ゲームの世界観に具体性を持たせたり、没入感を高めるために重要な要素。ジャンルに合わせた絵になっているか、破綻した内容になっていないかが重要です。

RPG
Roll Playing Game

RPG(ロールプレイングゲーム)とは、ユーザーが物語中のキャラクターを操作して与えられた目的を達成するゲーム。プレイヤーがゲームの世界に入り込めるかどうかが重要となるため、ストーリー性が特に重視されるジャンルとなっています。日本では需要が非常に高く、常に斬新なタイトルのリリースが期待されています。

シューティングゲーム
Shooting Game

シューティングゲームとは、プレイヤー機を操作し、弾丸・レーザーなどを用いて標的を撃ち落とすゲーム。昔からあるゲームジャンルですが、近年は技術の進化により、グラフィック・エフェクト・システムなどが劇的に変化しています。家庭用ゲーム機だけでなく、アーケードやソーシャルゲームでも人気の高いジャンルです。

音楽ゲーム
Music Game

リズムや音楽に合わせてプレイする音楽ゲーム(音ゲー)。美麗なグラフィックやアニメと連動させたもの、楽器を模したコントローラーで遊ぶものなど、独自性を打ち出したタイトルが見られます。簡単な操作で直感的に遊べるものが多いため、幅広い層のユーザーから支持されているゲームジャンルの1つです。

シミュレーションゲーム
Simulation Game

プレイヤーが戦略を立てて、与えられた目的やミッションを達成するシミュレーションゲーム。ゲームジャンルの中でも歴史が古く、数多くのタイトルが制作されています。仮想現実のキャラクターになりきってプレイするのが特徴で、現実では味わえない体験を疑似的にできるのが魅力の1つ。やり込み度が高いのも特徴です。

アクションゲーム
Action Game

アクションゲームとは、ゲーム内のキャラクターをプレイヤー自身が操作し、さまざまな行動を起こしていくもの。対戦格闘・謎解き・レース・冒険・ハンティング・アクションシューティングなど、そのジャンルは多岐にわたります。ゲーム開発技術の進化によって、システム・エフェクト・ギミックなどにも大きな変化が見られています。

ソーシャルゲーム
Social Game

ソーシャルゲームとは、SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)をプラットフォームとするゲームの総称。日本ではmixi・GREE・Facebookなどで遊べるゲームとして人気を集めています。ソーシャルゲームは娯楽性だけでなく、会員同士のコミュニケーションツールとして利用できるのも特徴。操作も簡便なものが多く、幅広いユーザーが気軽に遊べる仕様となっています。

ゲーム専門学校診断チェックをする